まぁちゃんの𝕥𝕣𝕚𝕡執事

元ホテルマンのOL女子が自由気ままな優雅なホテルプランをご提案❤︎

【栃木県】一度だけでは体験しきれない栃木の魅力!おすすめ観光地から穴場まで厳選10選

 栃木県の絶景写真 | 死ぬまでに行きたい!世界の絶景

 栃木は東京からアクセスも良く、自然あふれる観光地。「日光東照宮」や「中禅寺湖」、大藤棚が有名な「あしかがフラワーパーク」など、名立たる名所が揃っています。一口に自然と言っても体験しきれません。そんあ魅力たっぷりの栃木県の定番スポットから、ちょっと寄りたい穴場スポットまでご紹介します!

          当サイト内のおでかけ情報に関して
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。 『𝕥𝕣𝕚𝕡執事の𝕄𝕒𝕒𝕔𝕙𝕒𝕟』では引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

 

こんにちは。 𝕥𝕣𝕚𝕡執事の𝕄𝕒𝕒𝕔𝕙𝕒𝕟を運営していますまあちゃんです。

☑︎元ホテルマンの憧れH𝕠𝕥𝕖𝕝🏨
☑︎日本全国の素敵な観光スポットをご紹介
☑︎日々の疲れを美しい写真で癒します
☑︎誰かに教えたくなるホテルや旅館を毎日ご紹介
☑︎次回行きたい国内外映えスポット
☑︎癒されリフレッシュできる旅先*︎⋆✈︎
  をご紹介しています❤︎

 

                                       

一休.comへ PUSH!

1.創業薬40年の歴史ある『那須ハイランドパーク』

那須ハイランドパーク|観光情報検索 | とちぎ旅ネット

創業約40年、那須ハイランドパークは北関東最大級の老舗テーマパークです。なかでも10大コースターと称された多数のコースターが有名で、身長制限なしで楽しめる「アトラクションコースターSHINPI」や、ぶら下がり型の「F2]など、コースターを回るだけでも大満足。絶叫系が苦手でも、6層の立体迷路「MeGaRo」や「レーザーミッション」などがあり楽しめます。渓流体験や足湯、愛犬と乗ることができるアトラクションまであり、まさに誰でも楽しめるスポットです。

内容

 住所   〒325-0398 栃木県那須郡那須町高久乙3375

アクセス  那須ICより車で約20分

開園時間  時期によって異なります。開園時間を確認してください。

入園料金 中学生以上1,600円、3歳以上800円

公式サイト https://www.nasuhai.co.jp/

 

2.世界文化遺産を一日で見れる『東武ワールドスクウェア

東武ワールドスクウェア - 日光市の複合型アミューズメント・テーマパーク|栃ナビ!

一日で46もの正解文化遺産を見ることができる東武ワールドスクウェア自由の女神エッフェル塔万里の長城厳島神社など、ここには世界の重要建造物が集結しています。もちろん本物ではなく1/25サイズのミニチュアですが、そのクオリティーは侮れません。使用されている盆栽は約2万本、園内のほとんどが本物の木というこだわり。東京ドームでは実際の野球の完成が聞こえてくるなど、細かな再現を挙げるときりがないほど、雪の積もったスフィンクスなど、現実ではなかなかないシチュエーションが見られるのも魅力です。

内容

住所    〒321-2522 栃木県日光市鬼怒川温泉大原209−1

アクセス  今市ICから車で約20分

営業時間  9:00~17:00【12/1~3/19】9:30~16:00

定休日   年中無休

入園料   中学生以上2,800円、4歳以上1,400円

公式サイト http://www.tobuws.co.jp/

 

3.栃木観光で外せないのが『那須ロープウェイ

ロープウェイのご案内 | 那須ロープウェイ(公式ホームページ)

茶臼山那須岳)7合目から9合目を結ぶ那須ロープウェイ。7合目までは車でも行けるため、気軽に山頂に挑むことができます。ゴンドラは最大111人乗り込み可能で、バリアフリーにもしっかり対応。登山頂が7合目から整備されていますが、高所からの眺めは、やはり格別です。登りか下り、どちらかだけでもロープウェイに乗ってみてはいかがでしょうか。

内容

住所    〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本 

アクセス 那須ICから車で約35分

営業時間 シーズンによって前後します。営業時間を確認してください。

営業期間 3/20~1/12

往復料金 中学生以上1,800円、3歳以上900円

公式サイト

4.世界遺産日光の社寺」の一つである、『日光東照宮

刀剣ワールド】徳川家康を祀る日光東照宮(栃木県日光市)

250年以上もの太平の世を築いた徳川家康が祀られています。建てられたのはおよそ400年前、現在のほとんどの建設物はその20年後、1636年に徳川家光によって建て替えられたものといわれています。有名な『三猿』や『眠り猫』を含む彫刻は5000以上。ぜひ実際に訪れて、絢爛豪華な装飾の数々をその目で見て下さい。

内容

住所   〒321-1431 栃木県日光市山内2301

アクセス 日光ICから車で約5分

拝観時間 8:00~17:00(11~3月は16:00まで)

拝観料  高校生以上1,300円、小中学生450円

公式サイト http://www.toshogu.jp

 

5.日本を代表する花の楽園、『あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパーク - 足利市の植物園・花・レストラン|栃ナビ!

1,000m3にもおよぶ藤棚は、中に入れば現実感がまるでなく、映画『アバター』の魂の木にも例えられるほど。CNNの選出する『2014年にかなえたい夢の旅10選』に掲載されたことから一気に知名度が上がり、年間では100万人以上の来場者が。そのほか、あじさいやアメジストセージなど、季節を選ばず様々な花が見られ、秋頃からは『光の花の庭』と称し、盛大なイルミネーションで園内が彩られるなど、訪れる人々を飽きさせない工夫が凝らされています。

内容

住所   〒329-4216 栃木県足利市迫間町607

アクセス 佐野田沼ICから車で約15分

開演時間・入園料 時期によって異なります。入園料・開演時間を確認してください

休園日  2月第3水・木、12月31日

公式サイト https://www.ashikaga.co.jp

 

 

6.「佐野厄除け大師」の名で親しまれている『惣宗寺』

惣宗寺(佐野厄除け大師)(栃木県佐野市駅)の投稿(1回目)。関東三大師「佐野厄除け大師」こと「春日岡山 惣宗…[ホトカミ]

関東圏の方はお正月のCMでもお馴染みかもしれません。関東三大師にも数えられ、栃木県内からはもちろん、県外からも多数の参拝者が訪れます。もちろん人気なのは厄払い。そして、実は現在ほとんどの寺社にある『おみくじ』の発祥地という説も。厄除け以外でも訪れたいスポットです。

内容

住所   〒327-0015 栃木県佐野市金井上町2233

アクセス 佐野サービスエリアスマートICから車で約10〜20分
     東武佐野線 佐野市駅から徒歩約10分

公式サイト https://sanoyakuyokedaishi.or.jp

7.現代に残された江戸『EDO WONDERLAND 日光江戸村

江戸ワンダーランド日光江戸村】予約・アクセス・割引クーポン - じゃらんnet

現代に残された江戸、日光江戸村。関所から一歩踏み込めば、そこはどこか懐かしい江戸の世界。商家や宿場町、劇場はもちろん、中には忍者屋敷など、本当はそれと分からないはずの建物まで存在します。江戸ワンダーランドを楽しむコツは江戸人に変身すること。変身処で着替えてなりきってみましょう。職業体験や食文化など、華やかな江戸の世界を体験しましょう!

内容

住所   〒321-2524 栃木県日光市柄倉470−2

アクセス 今市ICから車で約15分

開村時間 9:00~17:00 【12/1~3/19】9:30~16:00

休村日  水曜(祝日、繁盛期は営業)、12/8~12/21

1日手当 中学生以上4,700円、小学生2,400円、未就学児無料

公式サイト http://edowonderland.net

8.那須七湯の中でも最も古くに発見された『鹿の湯』

那須湯本温泉 鹿の湯 - 秘境温泉 神秘の湯

約1300年前、猟師が射損ねた白鹿を追っていったところ、その鹿が温泉につかって傷を癒しているのを見つけたことからこの名前が付いたといわれています。温泉の温度がかなり高めに設定されていて、最高は男湯の48℃。もちろん普通の温泉のようには入れないため、かぶり湯・短熱湯という独自の入浴方法が用意されています。

内容

住所   〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本181

アクセス 那須ICから車で約15分

営業時間 8:00~18:00

定休日  年中無休 ※設備改修などの場合は休業

入浴日  大人400円(土日祝は500円)小学生300円、幼児無料

公式サイト http://www.shikanoyu.jp

9.1日分のお野菜がとれる体に嬉しい料理を提供している『rimorimo』

カフェ&ダイニング リモリモ (Cafe&Dining Rimorimo) - 宇都宮・鹿沼 (カフェ) 【aumo(アウモ)】

お野菜をたっぷり使ったお料理がいただけるお店🌱

rimorimoさんの人気メニューである、『畑のごちそうプレート』はお野菜や果物がたっぷり、メインは香ばしく焼かれたお肉とお魚!
雑穀ごはんもついてボリュームたっぷりのこちらのメニューは、現在テイクアウトも可能!
SNSでも人気のお店にぜひ足を運んでみて下さい♪

 

内容

住所  〒320-0051 栃木県宇都宮市上戸祭町23−8

電話  082-680-6087

定休日 水曜日

営業時間 11:00~15:00,17:00~20:00

▶︎カフェ・ダイニング rimorimo

 

10.栃木県小山市の人気観光スポットいちごの里にある『アンジェフレーぜ』

いちごの里】いちごのかき氷「いちご氷」はとっても贅沢な味!パンケーキもおすすめ「カフェ・アンジェフレーゼ」 - おやナビ!おやま

栃木県小山市の人気観光スポット・いちごの里にあるカフェで、いちごをはじめとするフルーツを使用したパンケーキが人気のカフェです。

パンケーキ以外にもいろいろなスイーツがあり、美味しいパスタ、ピザ、カレーなどもありますので、ランチの場所としてもおすすめです。

内容

住所  栃木県小山市大川島408

電話  0285-33-1511

営業時間 公式サイトからご確認ください

定休日  公式サイトからご確認ください

駐車場  広い無料駐車場があります 

 

まとめ

最後まで誠にありがとうございました!
良かったら「いいね」してください♪

 

『〇〇』を買うなら〇〇

『〇〇』は公式サイトか楽天市場で購入可能です。

予約サイトへすすむ

 トラベルリストを公開中!

楽天市場で購入してきた商品を『楽天ROOM』で公開中です。

実際に購入したセットや商品しか載せていないので、ココを見ればサイトの中から商品名を検索する手間がなくなります。

厳選!オススメリストへ

 ぜひ、ステキライフにお役立てください!

ブログよりも早い最新情報はこちらから!

旅先・観光情報最新情報はTwitter

ホテル・観光の写真はinstagram

VlogはYouTube

 ぜひフォロー&チャンネル登録をよろしくお願いいたします!

f:id:tsukino0314:20210626014211p:plain

最新情報を逐一お知らせ!当サイトでは旅行・絶景・観光地のお得情報をLINEメッセージでお知らせしています。
クーポンやセール情報を逐一メッセージでお知らせするのであなたの調べる時間を省くお手伝いをします!
メッセージが邪魔な時はすぐにブロックできるので気軽にご登録ください。
 
友だち追加 

 

TOP